ケノンの使い方解説(脱毛)

このサイトでは、家庭用脱毛器のケノンを使って、効果的な自宅脱毛を実現すべく、使い方や効果的な照射周期など、ケノンを使った脱毛に関する様々なトピックスをご紹介していきたいと思っています。

ケノンユーザーの方や、これからケノンの購入を検討している方の参考になる情報がご提供出来れば嬉しいです。

それでは、早速ケノンの基本的な使い方から、ご紹介していきたいと思います。

順を追って、ケノンの使い方(フラッシュ脱毛)を解説していきます。

ケノンは、家庭用の100Vコンセントを使用します。
まずは、付属の電源ケーブルをコンセントに繋ぎ、ケノン本体の電源ボタン(タッチセンサー式)を押し、起動させます。

脱毛照射で使用する際には、脱毛カートリッジ(スリム)もしくは、脱毛カートリッジ(ラージ)を使用しますので、カートリッジが美顔カートリッジになっていないか確認してください。

ケノン購入時に付属のクーリングパックを使って、照射部位をしっかりと冷却します。

冷却ができましたら、照射部位にハンドピースをあてて、
ハンドピース上部にある、照射ボタンを押すだけです。

すると、強烈な光が放たれますので、決して直視しないようにして下さい。
この光、本当に強力ですので、付属のサングラスをかける事をお薦めします。
目をつぶっても、かなりの閃光を感じます。笑
小さいお子様のいらっしゃる家庭等は、特に気をつけてください。
ケノンの脱毛時の使い方は、本当にこれだけなんですが、
伝わりましたでしょうか?

使い方自体は、本当に簡単です。
気をつけるべき点は、光を直視しないこと。
照射部位をしっかりと冷却すること。
いきなり強いレベルで照射しないこと。

ぐらいでしょうか。

次回は、ケノンのフォトフェイシャル美顔の使い方について解説していきたいと思います。